コラム

 ペットの癌について

-ペットの癌について-

中高齢期はペットの癌に注意

中高齢期はペットの癌に注意

「癌」は誰もがかかる可能性のある、人間にとって怖い病気です。

ペットの寿命が延びるにつれて、癌にかかる犬や猫も増えています。

米国の研究によれば、犬や猫の死因は癌がトップであり、犬は約2頭に1頭、猫は約3頭に1頭が癌で亡くなると報告されています。

動物の癌は、脳疾患や白内障などの老齢疾患と同じように、中高齢で発生する確率が高くなります。

特に、悪性リンパ腫や乳腺腫瘍は極めて多く見られる癌で、血管肉腫やメラノーマ、膀胱癌、肥満細胞腫なども増加傾向にあります。しかしながら、動物の癌治療は人間の治療ほど進歩しておらず、新たな検査や手術、抗癌剤などが登場したものの、癌を完全に撲滅するのは難しい状況です。

ペットが中高齢期にさしかかっている場合は、特に注意が必要です。

手術で予防できる癌もある

癌の予防法には様々な手段がありますが、オス・メス特有の癌であれば、去勢や避妊手術によって予防できる場合があります。

オスには精巣腫瘍や前立腺癌、肛門周囲腺腫が発生し、メスには乳腺腫瘍や子宮・卵巣の腫瘍が多く発生しますが、避妊手術をすれば高い確率で発生を防げるという報告があります。

しかし癌は数百種類以上あり、去勢・避妊手術によって予防できるのは、ほんの一部に過ぎません。

癌から愛犬・愛猫をできる限り遠ざけるためには、やはり日常生活での予防が重要なのです。

癌と免疫力の関係

ペットの癌の発生と免疫力には、明らかな関係があります。

動物の体内では毎日数百~数千個以上の癌細胞が発生するといわれますが、そのほとんどが免疫によって排除されます。

その免疫が正常に働かなくなると、癌細胞が排除できなくなり、体内で増殖することになるのです。

抗癌剤治療や手術を行っても、体内には癌細胞がわずかに残ると考えられています。

免疫力を上げる取り組みで、癌の成長を抑えることが大切です。

多くの研究で認められたサプリメントを使うのも良い方法だと思います。



毎日の健康維持に当店のサプリメントをお役立ていただければ幸いです。

保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント
会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__
あと__MEMBER_RANK_NPRC__以上の
お買い物でランクアップ!
あと__MEMBER_RANK_NCNT__の購入でランクアップ!













オメガ-3脂肪酸 DHA DPA

特許取得のサプリメント

犬猫の癌・腫瘍とサプリメント

動物用スーパーオリマックス

犬,猫のサプリメント・アミノ酸

犬,猫のサプリメント,健康情報

コラム

各種サプリメントリスト

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

土日祝日が定休日となっております。
定休日はお問い合わせや発送業務はお休みさせていただきますのでご了承ください。
平日は可能な限りメール、お電話等お問合せの対応はさせていただきますが、出られない場合もございますのでご了承くださいませ。
ご注文時のお届け日時の指定は3営業日後以降のご指定でお願い致します。

ページトップへ