犬,猫のサプリメント,健康情報

犬・猫における手術の侵襲と免疫

-犬・猫における手術の侵襲と免疫-


医療分野で広く知られている外科手術後の免疫抑制は、様々な要因で起こる事が示されています。

麻酔による血圧の低下など普段と異なるコンディション、手術による傷などによる身体に対するストレスが副腎皮質ステロイド等を放出させ、その結果免疫が抑制されます。
また麻酔維持により引き起こされる体温低下によっても免疫力の低下が起こります。
免疫力の低下で最も問題となるのは、特に がん や 腫瘍 の手術においてではないでしょうか。

傷の治りが悪くなる事や、感染症のリスクが高まる事以外の問題点として、すでに微小な転移病変が存在した場合、そのがん細胞や腫瘍細胞が暴れ始める事にもなりかねません。

術前の免疫力をしっかりと高めておく事は、術後の回復などに非常に重要な役割を果たすと考えられます。
そして、この事は人のみならず犬や猫においても同様の事が言えます。

術前にも免疫をサポートするサプリメントを摂ることをオススメしております。

文:獣医師 白石 陽造

保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント
会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__
あと__MEMBER_RANK_NPRC__以上の
お買い物でランクアップ!
あと__MEMBER_RANK_NCNT__の購入でランクアップ!













オメガ-3脂肪酸 DHA DPA

特許取得のサプリメント

犬猫の癌・腫瘍とサプリメント

動物用スーパーオリマックス

犬,猫のサプリメント・アミノ酸

犬,猫のサプリメント,健康情報

コラム

各種サプリメントリスト

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

土日祝日が定休日となっております。
定休日はお問い合わせや発送業務はお休みさせていただきますのでご了承ください。
平日は可能な限りメール、お電話等お問合せの対応はさせていただきますが、出られない場合もございますのでご了承くださいませ。
ご注文時のお届け日時の指定は3営業日後以降のご指定でお願い致します。

ページトップへ