犬猫の癌・腫瘍とサプリメント

 犬猫への抗がん剤治療による副作用とサプリメント

犬・猫も人と同じで、癌・悪性腫瘍の抗がん剤治療にはつらい副作用がつきまといます。
このような副作用をサプリメントで軽減する事ができないかと考えられる方も多いでしょう。
そのような方々へ向けての情報です。

犬・猫のリンパ腫・肥満細胞腫・乳腺腫瘍・乳腺癌・軟部組織肉腫・胃癌(胃腺癌)・膀胱癌(移行上皮癌)などへの抗がん剤治療と副作用

 犬・猫の抗がん剤治療も、人の場合と同様に副作用がネックとなり、治療に進む事を選択しなかったり、治療途中で断念せざるを得なくなる事があります。

 抗がん剤治療にサプリメントを併用することによって、QOLの向上を得たり治療成績を上げる事ができれば是非使ってみたいと考える方は多いでしょう。
サプリメントの種類によっては抗がん剤の効きを悪くするという事も言われており、何を使えば良いのかわからないというのが現状ではないでしょうか。

 医学領域で、低分子米ぬかアラビノキシランの前身とも言えるBiobranMGN-3 は、抗がん剤の副作用を軽減させる、また抗がん剤の効きを良くするという協力作用を示し抗がん剤の投与量を減らす事ができる等の研究論文が発表されています。

 シスプラチン、ドキソルビシン、ダウノルビシン、パクリタキセルの副作用を BiobranMGN-3 が軽減することや、協力作用を示すことにより投与量を減少できる事までも報告しており、ヒトの他マウス、ラット、フェレットの論文もあります。

これら論文の著者及び題名(略)のみですがご紹介致します。

論文の紹介

ラットにおけるシスプラチン及びドキソルビシン誘発毒性に対するバイオブラン(米ぬかアラビノキシラン)の効果(Henry I Jacoby ら著)

シスプラチンの毒性に対するバイオブラン(米ぬかアラビノキシラン)の防御作用(フェレット・ラットでの試験)(Henry I Jacoby ら著)

米ぬかアラビノキシラン (BiobranMGN-3)はシスプラチンの主要・急性副作用である体重減少を示したマウスにとって有用である(遠藤雄三ら著)

米ぬかアラビノキシラン (BiobranMGN-3)が、ヒト乳癌細胞の化学療法剤ダウノルビシンに対する感受性を上昇させる(Sastry Gollapudi ら著)

米ぬかアラビノキシラン (BiobranMGN-3)は in vitro において転移性乳がん細胞のパクリタキセルに対する感受性を高める(Mamdooh Goenumら著)

米ぬかアラビノキシラン (BiobranMGN-3)はマウスの乳腺癌細胞のパクリタキセルへの感受性を高める(2015年AACR:American Association for Cancer Researchにて発表)

犬・猫にもドキソルビシン、シスプラチンはよく使用され、パクリタキセル、ダウノルビシンも使用されます。 低分子米ぬかアラビノキシランは、これら抗がん剤の効力を阻害することはありませんので安心して与えて頂けます。

保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント
会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__
あと__MEMBER_RANK_NPRC__以上の
お買い物でランクアップ!
あと__MEMBER_RANK_NCNT__の購入でランクアップ!













オメガ-3脂肪酸 DHA DPA

特許取得のサプリメント

犬猫の癌・腫瘍とサプリメント

動物用スーパーオリマックス

犬,猫のサプリメント・アミノ酸

犬,猫のサプリメント,健康情報

コラム

各種サプリメントリスト

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

土日祝日が定休日となっております。
定休日はお問い合わせや発送業務はお休みさせていただきますのでご了承ください。
平日は可能な限りメール、お電話等お問合せの対応はさせていただきますが、出られない場合もございますのでご了承くださいませ。
ご注文時のお届け日時の指定は3営業日後以降のご指定でお願い致します。

ページトップへ